ライブ情報

2017年7月25日 (火)

8/5土曜パルム納涼市!

よくテレビの街頭インタビューkaraokeに登場する武蔵小山パルム商店街

8月4日・5日と恒例『納涼市』が開催されます。

今年は声をかけていただいて、

note8月5日土曜 18:00~18:30noteに沖縄の曲を演奏します。

商店街の真ん中から少し中原街道より『おかしのまちおか』の前。

盛夏の最中ですが盛り上げますupupup

足を運べる方、お待ちしていますsign01

2017年5月17日 (水)

やいま唄者 三浦直信ライブ!

はるばる北海道は岩見沢から三浦さんがやって来ました。

5月11日(木)は自由が丘のびん玉屋さんのライブnote

Img_4236

この日のゲストは、

二胡と島太鼓でイチャリバーズの豊岡マッシーnote

笛の宮良政子先生も忙しい中駆けつけて下さいましたnote

八重山の島唄ももちろん、一人ツッコミの三浦トークも全開で、

古い知り合い同士の三人の息もピッタリscissors

本当に楽しく贅沢な島唄の一夜になりましたheart01shine

 

土曜の小岩こだまのギターコラボのライブを挟んで、

5月14日(日)は不動前Slopeのディープな八重山ライブwave

いつもの八重山ライブのように、石垣島在住カズ先生fuji の弟の

後冨底 良浩から届いた、石垣島の泡盛が振舞い酒で並びまし

た。いつも石垣から応援ありがとネsign01そして完飲 bottle end

Grl_0003_2
この日は全員八重山の唄を勉強中のメンバー。

お客さんからリクエストを受けて三浦さんがその場で演奏note

一揚げ曲の『揚げ古見ぬ浦』がリクエストが入り、『胡蝶の唄』

と2曲続けて聞けました。

分かる人にだけ分かる嬉し~い時間でした。

『小浜節』のリクエストには客席からハヤシが入り、『川良山節』

にはサンバが叩かれ、「ユイサ!」の掛け声 note

楽しかっ~た~ happy01

そしてトゥバラーマ優勝の実力者の『トゥバラーマ』から『やいま』

に唄が続き、感動のあまり泣いてる人も発見 weep

Grl_0004
ライブのアンコールは『鳩間の港』~『六調』

八重山の唄と八重山の泡盛を堪能した一夜でしたheart04shine

さぁ~次はいつ北海道から来てくれるのかな?三浦さんsign01


2017年5月 2日 (火)

三浦直信八重山を唄う!

北の大地北海道は岩見沢で活躍中の八重山唄者三浦直信さん

が東京にやって来ます。

5月11日(水) 自由が丘 やいま食堂びん玉屋

 7:30~2回 チャージ2000円+飲食代

 イチャリバーズ 豊岡マッシーゲストで共演します!

★5月13日(土)小岩 こだま TEL03-5668-2098へお電話下さい

5月14日(日不動前 サウンドギャラリーSLOPE

 7:00~2回 チャージ2000円+ワンドリン&食事代3500円

Img_4225

♪5月11/14のライブはKAZU企画主催になりますので、

お問い合わせは090-9675-2915までお願いします。

長年石垣島で鍛えあげた八重山の唄の数々sign01

東京にいて聞ける幸せnoteshine

島唄を島酒片手にたっぷりお聞き下さいsign03


2017年4月11日 (火)

永江俊昭“東京ライブ”

ゾロ目の4月4日(火)は神戸の虎こと永江俊昭の東京ライブ

初日でした。

場所はオッサレ~な自由が丘にあるやいま食堂びん玉屋さん。

ご主人が八重山は西表島出身、食材も八重山から取り寄せで、

新鮮な魚に八重山野菜、八重山の島酒の銘柄はバッチリgood

いう気持ち良い素敵なお店ですhappy01

今回で3回目のびん玉屋ライブ、こんな感じでスタートです。

20170403_048

ちなみに着ているのは熊本復興応援のキジムナーTシャツ。

3月の復興応援ライブで熊本で演奏した永江俊昭が販売中。

(お蔭さまで東京ライブにて完売いたしました)

さて、唄三線は永江俊昭

Img_4188
座開きの曲に島太鼓ハヤシは安里みどり(八重山は黒島出身)

Img_4183

集まったのは八重山好きheart01shineのお客さんばかりscissors

八重山民謡中心にプログラムは進みます。

あいだに永江俊昭作詞作曲オリジナル曲が入ります。

八重山の悲しい別れの曲『つぃんだら節』がありますが、これは

生き別れさせられた石垣島のマーペーちゃんの事を唄ったもの。

黒島に残された青年カナムイくんの恋心を思って作ったのが

会いたくて』です。

野底岳で悲しみのあまり石になってしまった(と伝えられる)

マーペーちゃんと、海を隔てて黒島に残されてしまったカナムイ

くんの若い二人の心が結ばれる唄です。

20170403_011
一部は7時半からスタートnote間をおいて

二部は8時半からスタートnote 

週明けすぐの火曜日から盛り上がりましたupupup

ご来店いただいた方々ありがとうございましたsign03

次回もびん玉屋ライブヨロシクpaper

その間にびん玉屋さんにも食べに通って下さいね~

ランチもやってますよ~noodle

東急線自由が丘駅正面口から徒歩2分run

サブウエイの3Fになります telephone 03-3723-3007です

 

2017年1月 7日 (土)

1/10発売!『沖縄の島唄2017』

緊急最新情報です。by 沖縄タイムス1/7版

1月10日に『沖縄の島唄2017』¥2500が発売になります。

THE BOOMの宮沢和史氏が監修した、沖縄民謡気鋭の

若手9人が名作を唄うと言う内容です。

神谷千尋・幸裕親子の『花笠節』

当山賢理の『廃藩の武士』

与那覇 歩『でぃらぶでぃ節』

よなは徹『南洋小唄』に続き、大城クラウディア仲宗根 創

新垣成世徳里隆行の唄が収録されています。

プロヂュース監修した宮沢氏は、

「これが沖縄の唄と世界に伝えたい。」

と語っています。

20日には那覇の桜坂劇場で発売記念ライブが開催されます。

是非買って下さいsign01

flairまた、宮沢和史氏が提唱している沖縄の民謡の音源を残す

 『唄方プロジェクト』三線の木を残す『くるちの杜100年プロジェ

 クト』については追って情報をお伝えしますpencil

2016年11月19日 (土)

石垣島リレーマラソン:2016年

いよいよカウントダウン8日good

第2回石垣島リレーマラソン』が開催されます。

flair11月27日(日) 場所は石垣島中央運動公園

1チーム10人までのメンバーで、1Kmコースを40周&195m

を走ってタイムを競うというレースです。

そして、そしてカズ三線教室も参加 happy01 paper

と言ってもマラソンの方では無く、同時に開催される『リレー

ミューッジク』です。

マラソンランナーが走ってる横の特設ステージで、5時間音楽

の演奏リレーをすると言う内容です。

うちの教室からは9人『ミュージックリレー』に参加です。

唄と三線、太鼓にサンバと30分づつ演奏し続けるのです。

本日19日は参加メンバーによる自主練日note

頑張ってrock sign01

練習あとは『泡盛レーマラソン』の予行練習になるのは勿論coldsweats01

当日の様子は追ってご報告いたしますpencil

2016年7月 9日 (土)

2周年!何が?

7月1日~10(日)まで店舗開店2周年記念が開かれています。

何の?ですよね~ happy01

沖縄県三線製作事業協同組合』のイベントです。

那覇の安里にある組合の店舗が2周年なんです。

残念沖縄には行けませ~~~ん happy02

でも安心下さい happy01 good

オンラインショップがあるんですscissors(丁寧によく出来てます)

2周年記念をお祝いしてナ、ナ、ナント記念三線が出品中sign01

また小物の値段も嬉しい2割引きsign03で表示中です。

やったネgoodと来年の民謡コンクール用にアルミケースを3個。

バチをLM白合わせて8ヶに調子笛5ヶ、三線拭き3枚を注文。

そしてカミングアウトcoldsweats01 吉川徹さん作の記念三線も買っちゃい

ました~heart01shine 爆買dash dash

このブログでオッ、オッと思った人、10(日)までですよ wink

 

沖縄県三線製作事業協同組合』は、

平成22年に設立されて、代表理事は大御所渡慶次道政さん

です。

組合の活動方針は大きく5つです。

普及・・・その為の展示販売・演奏体験会・海外への啓蒙

育成・・・三線大学の開講・職人との講話会開催

ナンバリング・・・組合員の製作した三線にナンバリングし

            購入後も情報を共有

植林活動・・・未来に向けて植林をして行く

店舗展示販売・・・安里駅の近くに組合のお店があります

             組合加入の職人さん達が製作した三線

             が一同に展示されていて、弾くことが出

             来ます。これだけのお店を一軒一軒回

             るのを考えると有難いことです。

 

こう長々と書いたのは、実はカズ先生fuji が長年信頼し、その

人柄を愛していた親泊宗康さんの思い出があるからです。

三線作り一筋に歩んで来た寡黙な親泊のお父さんでしたが、

三線のこれから、また三線作りの職人さんの地位向上を考えて

いられました。

息子さんの宗雄さん、娘さんの松美さんがお父さんを支えて、

三線作りの継承、内地への三線の普及活動をされていました。

残念なことに親泊のお父さんは昨年の秋逝去されました。

でもその三線作り一筋の思いは、組合に受け継がれていると

思います。ベテラン職人さんと中堅若手の職人さん達が協力

して沖縄の素晴らしい文化である三線を次の世代へと受け継

いで行って欲しいものです。

 

そして朗報sign01

銀座のわしたショップB1のfuzo7/16(土)~8/7(日)まで、

三線組合主催の『三線祭り』が開催されるそうです。

沢山の三線が一同に揃う上に、7/23(土)24(日)は11:00~

18:00の間『三線職人による無料診断』をしてくれるそうです。

また7/16(土)は『お試し無料三線体験』が開催されます。

13:00と14:30の2回、限定12人ですよ!

そして第4期生募集が『fuzo三線教室』8/6~来年1/21まで

12回の三線教室が開かれるそうです。

飛行機に乗って沖縄に行かなくても三線の世界を銀座で体験

出来る貴重な機会です。

どうぞ足を運んでみて下さい。

カズ三線教室にとっても嬉しい機会ですheart01shine

チャンスflairを逃がすなrock

 

2016年4月19日 (火)

『ふるさと歌自慢大会』予選通過

カズ三線教室の近く、かむろ坂の桜並木cherryblossomも葉桜となり、木々

の緑も鮮やかさを増しています。

一方、昨日夕方まで滞在した沖縄は、そろそろ梅雨入りrain

季節です。

4月17日(日)は北谷町の商工会の会場で『ふるさと歌自慢

大会』の予選会が開かれました。

これは琉球民謡協会が主催するもので、23回目を迎えるそ

うです。

note 沖縄本島の代表的な唄3曲

    ナークニー・南洋小唄・仲島節

note 八重山の代表的な唄3曲

  とぅばらーま・小浜節・安里屋節

note 宮古島の代表的な唄3曲

  伊良部トーガニー・なりやまあやぐ・豆が花

それぞれの唄を競う大会になります。

各島の唄自慢の方々31名が出場し、17名が決勝戦に残りま

した。

そしてsign03カズ三線教室から2名予選通過scissorsscissors

安里みどりとぅばらーまで、

山川淑恵安里屋節で5月15日(日)の決勝戦に挑戦しますsign01

 

今回初挑戦だった『ふるさと歌自慢大会』の予選会・・・

慣れない事ばかりで不安でしたが、

「東京から来たの?大変だね~。頑張ってよ。」

と声をかけていただいたりと、会場での皆さんの暖かい雰囲気に

助けられました。

また、知念榮先生とは羽田から同じ飛行機airplaneで、大変心強かった

です。

そして八重山の唄と言えばの音色が不可欠sign01

金城司さんの笛のご協力を頂けたのも予選通過の大きな力でした。

当日開演1時間前に初顔合わせ、短い時間で音合わせをしていた

だきました。

寄り添うような優しい笛の音色が一層八重山の唄を引き立てていま

したheart04shine

 

次の5月15日(日)の決勝戦には沖縄テレビと沖縄ラジオの収録が

あるそうです。

後ひと月足らずですが二人とも稽古を重ねて行きたいと思います。

カズ先生、フヂエお母さん、アチラから応援よろしくお願いしますhappy01

2016年4月15日 (金)

5/1~5の川崎はいさいフェスタ♪

間もなくGWウィークですねclover

今年で13回目を迎える川崎のはいさいフェスタ

毎年18万人とかの来場者数をあげるそうです happy01

そのはいさいフェスタに出演が決まりましたsign01

  note 5月3日(祝火曜) 2:00~2:30

  flair 中央噴水広場    になります。

    どうぞ応援よろしくお願いします happy01

八重山の三線教室らしい曲を選びました。

沖縄本島の民謡とはまた違う味をだしたいと思っています。

こんな大きなイベントに出るのは全員初めてsign03

稽古を重ねていますが、今からドキドキheart02ですcoldsweats01

2016年4月 3日 (日)

魂の唄 八重山ライブ

カズ先生fuji の後を追うように、3月16日波照間の母後冨底

フヂエが死去しました・・・ weep wave

その葬儀の折にも、フヂエお母さんが愛唱していた『でんさー

』で送り出しました。

踊りの名手、古謡の唄い手でもあったフヂエお母さんの供養

唄にサンシンと私たちは信じています。

以前から企画していた『永江俊昭 八重山ライブ』をやる事が

後冨底一門の供養の仕方と思い計画通りにやりました。

3月26日(土)に不動前のSLOPEでライブ、

3月29日(火)は2回目の自由が丘びん玉屋ライブでした。

Img_3867

3月の忙しい時期、会社帰りに足を運んでいただいた方々

ありがとうございましたheart01shinehappy01

アットホームな雰囲気の中、お陰さまで満席になりました。

八重山直送の食材を使った料理に、各種八重山の泡盛も揃い

自由が丘とは思えぬ八重山テイストのびん玉屋さん wave sign03

   bottle やいま食堂 びん玉屋 telephone 03-3723-3007

  train 東急東横線・大井町線 自由が丘 徒歩3分 

 

亡きフヂエお母さんに献杯した後、八重山の唄の数々を永江

俊昭唄三線に、安里みどりの島太鼓とハヤシで2回のライ

ブをお送りしました。

東京ではこれだけの八重山の唄の数々を聞けるライブは無い

と思いますsign01good

次回の『永江俊昭 八重山ライブ』はカズ先生fuji の三回忌を

記念して、

   8月13日(土)不動前 SLOPE

   8月16日(火)自由が丘 びん玉屋  を予定しています。

八重山の唄好きな方、八重山好きな方、お越しをお待ちしてい

ます note happy01 paper

近くなったらまた改めて告知いたします。

次回もよろしくお願い致しますnote

最近のコメント

無料ブログはココログ