三線教室ヒーヤーサッサイ!レポート

2017年5月29日 (月)

民謡コンクール課題曲決定!

待ちに待った6月民謡コンクール課題曲の抽選が昨日ありました!

【最高賞】 36番 藤田しほ美 『月ぬまぷぃろーま節】

       41番 山川 淑恵 『仲筋ぬヌベーマ節】

【優秀賞】101番 小倉 義人 『小浜節』

      103番 宮崎 雄二 『安里屋節』

      104番 領家 輝幸 『小浜節』

      122番 荒木由紀恵 『安里屋節』

【新人賞】は曲を選べるので、

        5番 阿藤 浩人 『でんさー節』

        7番 入部 由香 『あがろーざ節』

       11番 鈴木 裕之 『でんさー節』

       13番 福島 洋介 『でんさー節』 でいきます。

27日(土)は最後の特訓日sign01

五反田文化センターの音楽スタジオで9:30~4:30まで立ち稽古

でした。その時の仕上がり具合と抽選曲がバッチシgood

カズ先生fuji 、あの世からのupパワーupありがとうございます happy01

毎朝カズ先生fuji には、

「どうかそれぞれの合格曲を選んで下さいsign03

とお線香と共にお願いしていました。

それぞれの得意曲ではなく合格曲です。

一人一人のがカズ先生fuji が与えたこれからの道筋です。

合格してからが本当の八重山の唄のスタート dash dash

まずは心おきなく唄ってnote、美味しくビールを飲みましょうbeer

自分の前の人が会場に鳴り響くイヤな失格ブザーを鳴らしても、

早く冷えたビールbeer が飲めるsign01 と思いましょう wink scissors

6月8日~11日に向けてカウントダウンですbell

pass 一番大事なのは日々の稽古健康管理で~す happy01

 

 

2017年5月 4日 (木)

67歳誕生会

5月1日はカズ先生fuji 67歳の誕生日でした。

今年の誕生会は教室で開きました。

Img_4232

GW中ですが帰省や旅行中でないみんなが集まってくれました。

サンシンのHappybirthday to younote の音色をバックに、

Img_4226

お誕生ケ-キ入場 birthday

カズ先生fuji の好きだった泡盛『残波bottle を酌み交わしながら、

メモリアルCDnote』のカズ先生fuji の唄を聞きました。

様々な飲み会で唄われた色んな唄が流れました。

回りのみんなの唄のハヤシや笑い声が聞こえ、思い出話しに

花が咲きました。

お酒が入って唄うと泣き虫になるカズ先生fuji の大好きだった

やいま』や『下千鳥』を懐かしく聞きました・・・・

思わず思い出し泣き・・・・ weep

 

GW中つかの間の稽古休みですが、明ければ6月『民謡コン

クール』まで一カ月を切ります。

今年は最高賞2名、優秀賞4名、新人賞4名が受験予定です。

全員合格sign01 scissors の報告をカズ先生fuji の墓前に出来るよう、

最後のひと頑張りの特訓が待ってます coldsweats01 rock

五月晴れsunになった今年のGWあと4日になりました早dash wobbly

 

2017年4月 5日 (水)

かむろ坂さくらまつり4/2日曜

cherryblossomcherryblossom 4月5日いよいよ桜も満開!cherryblossomcherryblossom

cherryblossomこの前の日曜は残念ながら桜は4部咲きcherryblossom

それでも『かむろ坂さくらまつり』は人で賑わいましたsign01

Img_4161
交通ストップして桜並木を思いっきり散策できるようになった

去年から人出が沢山になりました


Img_4164_2 会場やトイレの案内も丁寧

 で、手作り感満載です。

 今年は音楽イベントを開始

 すると言うことで、カズ三線

 教室も『うりずんの会』の名

 前で初参加しました。

 場所は日野第4小学校の校

 庭。広々して気持ちいいでし

 たshinecherryblossomshine

 

前日の土曜は雨rainしかも寒かった~

でも、さすがに晴れ男sun伝説のカズ先生パワーup日曜は気持

ち良い快晴でしたsign01

Img_4168
今回は総勢15名、東京ライブに合わせて丹波から上京した永江

俊昭先生も助っ人参加をしてくれました。

Img_4174 ただ残念ながら持ち時間は

 15分 coldsweats01 アッと言う間に演

 奏はオワリdown 4曲だけの

 演奏でしたが最後はお客

 さんのカチャーシーも入り

Img_4175
初めて出演にしては楽しく終わることが出来ましたscissors

来年はもっとブラッシュアップして、会場が盛り上がる演奏を

しようrock と全員意欲を燃やしましたupupup


2017年3月 8日 (水)

第30回関東支部総会

3月5日(日)この日は琉球民謡協会関東支部第30回目

総会でした。

今年は銀座で開かれると言うことで、歴史ある泰明小学校の向

かい側B2の『吉乃翔』に集合でした。

百数十人が入る大きな宴会場でしたが、昼の11時にしては夜

向きの照明・・・外の明るさと対照的なアダルトな雰囲気でした。

11時~12時は定期総会。粛々と進められて行きました。

12時からいよいよ懇親会beer

幕開けは全員で『祝節→安波節→歌ぬ泉』の演奏note

来賓 東京沖縄県人会会長の仲松健雄氏の挨拶と乾杯の後は

各教室の演奏です。

スタートは麓教室の『守礼の島』note

そして『懐かしき故郷』『ちぶみ』『梅の香り』『砂辺の浜』などなど

沖縄本島の曲が続く中、 我が教室だけ八重山民謡です。

幼馴染みの恋人の生き別れの悲恋を唄った『つぃんだら節→

久場山越路節』を男女別れたユンタ形式で唄いました。

Grl_0001

出番が終わればお酒は解禁sign01

さぁ~飲むぞbottle 食べるぞnoodle 

その合間に各教室の皆さんに挨拶に回ります。忙しい~dash

10教室の演奏も、教師試験合格者お二人の演奏も、お楽しみ

出し物も順調に終り、最後は賑やかにカチャーシーで締めとなり

ました。

11月5日(日)には『関東支部30周年記念公演』も決まり、

新しい曲の稽古が待っています coldsweats01

 

3時過ぎの銀座はまだ明るいsun

スーツにサンシンケースの姿で三々五々解散でした happy01 paper

2017年1月20日 (金)

2017年初弾き&新年会②

初弾き会場のスクエア荏原から場所移動です。

700m近いアーケードで有名な武蔵小山パルム商店街ですが、

再開発の大波でwave 駅前の『昭和の匂い』の飲食店街は跡形も

無くなってしまいました・・・

今はブルドーザーの整地の音と、大型トラックが出入りするば

かりです。

40数階建てのマンションが建つとか・・・

『2020年東京オリンピック』開発の影響もあるのでしょうか?

急ピッチの変貌が続きますbearing

さてさて、それでも人で賑わうパルム商店街upup

駅そばの富士ソバnoodle の3階が新年会場のアルバです。

オープンして1年あまり、入口は地味ですがcoldsweats01 味は美味しいscissors

その4階パーティルームが貸切りです。

なんだか家のリビングに居るようなアットホームな雰囲気。

まずヒロ先生の音頭で『泡波』で乾杯。

いつもの三線オトーリに、幹事苦心の三線クイズと盛り沢山up

合間にイタリアンのつまみやサラダやピザなどが運ばれます。

ビールにワインの飲み放題。

ホームパーティっぽいまったり感・・・

Img_4134

お決まり集合写真はバッチリcamera

でもみんなそんなに酔ってないな~

と言うことで、歩いて3分酉の市run run run

この手近な所がまだまだパルムの魅力good

『昭和飲み屋街』は消滅しましたが、まだまだお手軽なお店は

あちこち残っています。

カズ先生fuji 御用達しだった酉の市に13人乱入happy01

カズ先生fuji の写真を囲んで11時近くまで二次会は続いたの

でした・・・moon3

2017年1月18日 (水)

2017年初弾き&新年会①

晴天続きの正月に続き寒波襲来snow

天気も油断できないスタートですね。

さて、カズ三線教室は1月7日からスタートしましたdash

今年は前半『初弾き会』6時から『新年会』の2本立てでした。

『初弾き会』は3時から武蔵小山のスクエア荏原が会場。

サンシン初弾きはもちろん八重山の正月唄『鷲ぬ鳥節note

若鷲が元日の朝の太陽に向かって飛び立って行く大らかな

格調ある唄です。

そして『かぎやで風節』に『赤馬節』とめでたい唄三品でした。

続いては初めての企画『でんさー節唄会』を開きました。

自分で作詞した『でんさー節』を唄うというものです。

昨年内に応募があった11名のオリジナル11曲。

Img_4133
カズ先生の遺影をバックに各自熱唱(?)しました。

トップバッターテルユキさんは『仙台単身赴任のでんさー節』

家族の大切さを唄いました。

2番目は『牛好きのでんさー節』牛好きのチヅコちゃんの牛愛

一杯の唄でした。

3番目はユキエさん『家訓のでんさー節』義父の教えの文字

通りの『でんさー(伝える)』唄でした。本日の3等賞flair

4番目はリエコネーネー『残業終電のでんさー節』はモーレツ

社員の日頃の生活ぶりが唄われていましたよ。

5番目はヨシエちゃん『カズ先生の教えのでんさー節』この日

の1等賞に選ばれましたsign01shine

6番目はシホミちゃん『きんめの煮付けのでんさー節』唄の

通りにやれば、きんめの煮付けが作れるクックパッドのでん

さー節と言うジャンルに挑戦 coldsweats01 した作品・・・

7番目はヒロ先生『卒業生におくるでんさー節』というさすが

学校の先生の作品でした!

トリは八重山の黒島生まれのみどりさん、島言葉で作った

『黒島の暮らしのでんさー節』ふるさとを思い、親を思う唄

はこの日の2等賞になりましたheart01

当日参加できなかった番外編は、

スズキさんの『八重山唄は難しいでんさー節』

ユウジさんの『チンダミ一番ベンベンのでんさー節』

エリちゃんの仕事のポイント『おでんのでんさー節』

がエントリーされていました。

1~3等賞のほか《面白かったで賞》はチヅコちゃん、

リエコネーネー、シホミちゃん、ユウジさん、エリちゃん

が受賞となりましたscissors

Img_4132
これで第一部『初弾き会』が終了。

5時撤退時間に合わせ次はサンシンかついで新年会場へと

パルム商店街の中を移動となりました。   続くsoon

2016年12月31日 (土)

goodby 2016 !

揃いのTシャツ作りました~

赤軍団 happy01 good

Img_4124
2016年の忘年会12月23日(祝金)6時からスタート。

恒例、三田の青空

マイクに島太鼓付きミニステージも出来て三線弾き放題note

恒例、座開きは賑やかに『繁昌節~とぅまた節』ミドリ、チヅコ、

シホミのベテラン組。

恒例、乾杯部長の収さんの乾杯で宴会幕明けbeer

恒例、サンシンオトーリは参加メンバー多く、ほぼ2時間交代

で弾き続けでしたnote

間に鶴見から風邪をおして駆けつけてくださった知念榮先生

が故カズ先生fuji を悼んで『別り』を渋く唄って下さいました。

恒例、宴会部長のリエコネーネーの面白クイズで盛り上がり、

数々の賞品のトップは泡波3合瓶scissors

時間はアッと言う間に9時過ぎ・・・

恒例、最後の締めはアキラくんkaraoke

「今年が元気に追われること、来年がより良い年であること」

感謝の気持ちを込めて一本締めで終宴となりました。

 

行く年2016年、沢山の方々にお世話になりましたshineshine

本当に有難うございましたsign01

来る年2017年、カズ三線教室みんなで力を合わせて唄三線

頑張って稽古重ねますrock rock

どうぞ来年もお力添えよろしくお願いいたしますsign03

2016年12月14日 (水)

石垣島唄巡り♪

『石垣島(雨のrain)リレーマラソン』の続報です。

27日(日)のリレーマラソンの前日は、花城敏明先生のご自宅

を訪問して八重山の曲の稽古をつけていただきました、

Img_4120

来年6月の『琉球民謡協会コンクール』の各自の課題曲をみて

いただきました。

その後は花城先生の案内で、石垣島の唄にまつわる場所を三線

持って回って来ました。

note【月夜浜節】

Img_4117 月夜に白く輝く木綿の花

 の美しさを唄った名曲で

 す。歌碑の草むらは11月

 末といっても蚊が多く、

 虫よけスプレーが活躍 coldsweats01

 

レンタカーに分乗して次は石垣島新空港がある白保へ。

note【真謝節】

Img_4119 階段を下りて水を汲む井戸

 を唄ったテンポの良い唄。

 真謝マージャンと言う中国

 人が作ったと伝えられてい

 ます。井戸のある村の【白

保節】と一緒に唄われます。

note【赤馬節】

Img_4118 白保村のお隣、宮良村の

 唄で 名馬赤馬にまつわ

 る話しが唄われています。

 八重山の格調高い代表的

 古典民謡です。

海辺の公園に堂々とした像が建っています。

note【鷲ぬ鳥節】

Img_4116 たまたまこの日は不発弾の

 処理があり、ユウグレナモ

 ールは交通規制されてい

 ました。人通りが途絶えた

 所で【鷲ぬ鳥節】を演奏。

沢山の唄が残る石垣島です。

この日はほんの一部の唄巡りでしたが、来年の第2回を花城

先生と約束して解散しました。

唄の生まれた地で唄える幸せheart01shine

次回までに稽古を重ねなければと思う経験でした。

2016年12月 1日 (木)

雨!の石垣島リレーマラソン・・・

11月27日(日)は朝から雨~rain

それでも石垣島運動中央公園に集合。

当日の段取りを運営委員の方々と至急変更。

小降りになった雨の中、大会はスタートしましたrun run run

急遽リレーミュージックの場所が変更になり、雨には濡れずに

すみましたが、近くに観客無し despair になってしまいました。

Img_4112
それでも延々リレー演奏を頑張って3時に終了・・・

最後に集合写真をcamera

Img_4114

カズ三線教室アニキ分の永江俊昭先生も勿論一緒に演奏scissors

石垣島の花城敏明先生も応援に駆け付けて下さいました。

前日土曜は花城先生の特訓稽古がありましたが、それはまた

続報にて happy01 pencil

この後は後冨底 周二の『還暦祝いライブ』がマラソン会場で

開催されました。

10月の大盛況だった高円寺 抱瓶『還暦祝い会』に続き、この

日は本当の誕生日birthday で還暦60歳でしたsign01

おめでとうsign03 カジマヤーまでも唄続けて下さいshine

さて、カズ三線教室初めての生徒だけの唄旅行

カズ先生fuji の生まれ島の波照間島を始め、小浜島竹富島

与那国とそれぞれが八重山を堪能した濃い~旅が終りました。

しかし飲み続けで疲れた~~~beer beer beer wobbly

2016年11月 7日 (月)

第1回ウチナー祭

Img_4059_2
好天に恵まれた11月5日6日鶴見の入船公園で『ウチナー祭

が開催されました。

さすがウチナンチューの聖地鶴見!大勢の人手です。

正面特設ステージに沢山のフードブースや泡盛ブースや様々な

体験教室など盛り沢山 happy01 

Img_4060_3ここは泡盛ブースです。

沖縄の各酒造メーカーのテ

ントが軒を並べていました。

少し汗ばむくらいの陽気、泡

盛が一気に効きそうだな~bottle

Img_4061_3これはエイサー体験教室

青空の下、子供たちも楽し

そうです。

晴天の休日、

のんびりした空気感、

なんだか石垣島の公園に来ているような気分・・・・

そういえば石垣でも『石垣島祭り』真っ最中です。

Img_4062_2
6日(日)の2時からカズ三線教室の出番です。

知念榮研究所の前座を務めました。

一つ前の演目が『エイサー隊』だったので、まったり『鷲ぬ鳥節

スタートも良かったようです。

昼下がりの2時ころ、特設ステージ前の芝生も観客で一杯になり

ました。

2曲目は『でんさー節』、続いてはテンポ良く『繁昌節~とぅまた節

最後は手拍子、指笛の中『うりずんぬ詩』で締めましたnote

そして知念榮研究所のベテランの皆さんにバトンタッチ paper soon paper

沖縄本島民謡の数々の曲の後、最後のカチャーシーshine

カズ三線教室締めの仕事はカチャーシー盛り上げ隊sign01

無事に全仕事を終えてホッと一息 coldsweats01

Img_4057

この後は速攻着替えて泡盛ブースへ駆けつけたの言うまでも

ありませんが・・・・ lovely bottle

 

より以前の記事一覧

最近のコメント

無料ブログはココログ