« いよいよ民謡コンクール! | トップページ | 第35回民謡コンクール②優秀賞前夜 »

2017年6月14日 (水)

第35回民謡コンクール結果!①

ようやく終りました~ coldsweats01 scissors

琉球民謡協会主催『第35回民謡コンクールsign01

6月8日(木)終日 新人奨励賞160人受験

6月9日(金)終日 10日(土)午前 優秀賞124人受験

6月10日(土)午後 11日(日)午前 最高賞146人受験

  〃      午後民謡大賞14人

  〃      6時~合格発表    と言う日程でした。

いや~疲れた~ 年のせいかな・・・ gawk

 

今年は優秀賞・最高賞が日にちまたがりなので、受験者の日程調整

に苦労しました。

note 新人賞は6月7日(水)に那覇入り、6月8日(木)朝一番の順番

   でした。今回のメインホテルはコザのデイゴHにしました。

   9時うるま市の市民芸術劇場に集合、9時半コンクールスタート

   のスケジュールです。

   ユカさんの髪結い・着付け・化粧の後、アトウさん、洋介くん、

   鈴木さん男性3人の着付けを済ませ、8時20分にホテル出発。

   20分足らずで会場に着きました。早速中庭で声だしの練習。

   9時に開いた控室に荷物を置くともう召集がかかりました。

   5番アトウさん  『でんさー節』  落ち着いていつも通りscissors

   7番ユカさん  『あがろーざ節』 堂々と唄い切りましたscissors

 11番スズキさん 『でんさー節』 リズム一定で安定感ありscissors

 13番洋介クン  『でんさー節』 途中2番フラつきあり・・・sweat01

   全員落ち着いて(見えるだけですが)最後まで唄い切りました。

camera 初めての午前一番の受験だったので、集合写真撮れずに男性

   は着替えてしまいました wobbly ユカさんは舞台衣装のまま5人で

   ホテルに向かいました。

sign01 ここで今年の違いがまた一つ。

   カズ先生fuji の弟 後冨底周二がこの4月に教師免状を取得

   早速新人賞4人を出すことになりました。

   石垣島の別な協会では師範免状を持つ、芸歴40年近い大

   ベテランですが、カズ先生fuji 急逝あと残された東京の生徒

   の応援の為、わざわざ同じ琉球民謡協会の教師を取ってく

   れました。

   協会が違うとコンクールのやり方も違うので、私ウラマscorpius

   全面サポートに入り、またホテルから会場に戻り周二組の

   お手伝いをgood

note 周二組は午後の順番。

   97番 祥子さん 『でんさー節』 ミス八重山は堂々と終了scissors

  103番 美緒さん『でんさー節』まさかの唄ムチ1回で唄へ・・・sad

  111番 美由紀さん『でんさー節』経験豊富で落ち着いて完奏scissors

  119番 龍くん  『でんさー節』2番でまさかの絃切れブザーshock

   順番待ちの長さにやられてしまったのか・・・

   はたまた『舞台の魔物』にやられたのか・・・

beer 終わった舞台を言ってもせん無いこと。

  コンクール終了後に石垣や東京に帰る人たちを除いて、残りメン

  バーで打ち上げを beer bottle beer コザの足立屋でやりました。

  とりあえず新人賞が終わってアリッ乾杯sign03

hotel 盛り上がったままデイゴHへ戻って12時まで部屋飲みbeer

  さすがに9日(金)も優秀賞が控えているので解散 beer end

後冨底組合宿中の地獄の飲みの予感に怯えるウラマscorpius でした・・・

 

 

 

 

« いよいよ民謡コンクール! | トップページ | 第35回民謡コンクール②優秀賞前夜 »

三線教室ヒーヤーサッサイ!レポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« いよいよ民謡コンクール! | トップページ | 第35回民謡コンクール②優秀賞前夜 »

最近のコメント

無料ブログはココログ