« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月

2016年10月19日 (水)

『後冨底』怒涛のライブ

与那覇歩ライブ 10月10日 大井町 南風どなん

後冨底周二還暦祝いライブ 10月14日 高円寺 抱瓶

それぞれライブに来ていただいた方々ありがとうございましたsign01

歩ちゃんのライブは満員で酸欠状態 wobbly

ますますパワーアップした歩親方(笑)に圧倒されましたsign03

太鼓の細身の銘刈正士クンは歩親方の後ろで姿が見えず coldsweats02

リズム良い太鼓の音だけが響いていました~

この日石垣島から到着した周二さんも駆けつけて、ライブ最後は

叔父さんと姪っ子の共演となり、滅多聞けない組み合わせに会場

大拍手となりました scissors scissors scissors

 

14日の『還暦祝いライブ』の方は抱瓶貸切りでした。

急に決まったライブにもかかわらず、一階二階合わせて106名

だったそうです。

スタートの座開きは後冨底一良三線教室の6人で『鷲ぬ鳥節

鶴亀節』を演奏いたしました。

カズ先生fuji が存命であれば、東京で一良周二と後冨底家

三人の唄者が揃ったのに・・・と涙が出た私ウラマでした weep

 

還暦ライブは抱瓶一階でスタート。

後冨底周二の唄三線、弟子の永江俊昭の太鼓とギターに笛は

沖縄から駆けつけた宮良清晃先生、ゲストは知念榮師範の渋い

沖縄本島民謡。

相変わらず野生児パワー周二さんsign01

声の張りも乗りもよく、八重山の唄を沢山聞かせてくれましたheart04

小休止の後は二階でもう一度ライブnote

今度は石垣島と同時中継ですpc

石垣島からはジェームス樽金こと後冨底家三男の良浩と周二長男

武司がお祝いエールを送っていましたgood

唄に三線、酒に料理に人の多さで後半はよく覚えてませ~ん coldsweats01

カチャシーで踊って「アンコールsign01アンコールsign01」でまた踊って、

気がついたら11時過ぎてました・・・ gawk

宴も終り、知念榮先生を送りながら教室メンバーで高円寺駅へと

急いだのでしたtrain

沖縄なら終電関係無しでこのまま朝までコースですがね~coldsweats01

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

最近のコメント

無料ブログはココログ