« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

2016年9月

2016年9月13日 (火)

氷川神社奉納芸能祭

9月11日日曜の早朝、雨音で目が覚めましたrain

「あ~あぁ~!今日のお祭りは中止だぁ~coldsweats02

7時半には中止予想のメールを流しました・・・

中止でも4時に教室集合、リハをやって6時から打ち上げならぬ

顔合わせ懇親会で連絡しましたdespair

野外の舞台は天気次第・・・bearing

8月からみんなで頑張って練習して来た努力もフイか~weep

ところが昼になっても氷川神社さんから中止の電話無し。

雨模様もいつの間にか止んでうす曇りになって来ましたcloud

もしやカズ先生fuji晴れ男sunパワーが効いて来たか?

2時半には演奏予定通りのメールを回しました。

そしてそして、準備も出来た夜7時半、夜空に雲がかかった月moon1

雨は無く、かえって風が気持ち良く吹く涼しい夜。

氷川神社例大祭の最後を飾る『沖縄の夕べ』がスタートしました。

Img_4044
今回は初舞台も含めて23人が出演。

舞台には乗り切れず、舞台下にも三線を抱えて並びました。

定番『安里屋ゆんた』→『十九の春』と続けて、

気分を変えて『上を向いて歩こう』→『幸せなら手をたたこう

ここで舞台転換をして踊り『うりずんぬ詩

Img_4045_3

ここで一部が終了して『ウチナークイズタイム』に転換。

集まってくれた地元のお客さん達に、沖縄のマメ知識を知って

もらい沖縄の景品を持って帰ってもらおうと言うものです。

リエコネーネーの上手な司会進行に客席盛り上がりupupup

あっと言う間に景品がカラになりました happy01 scissors

続いて二部は沖縄・八重山の唄にシフト。

民謡コンクール合格メンバー中心のプログラムです。

Img_4046

教訓歌『てぃんさぐぬ花』→『でんさー節』の後はカズ三線教室

Img_4041_3
お決まりの踊り『マミドーマ』です。

テルユキ隊長のもとカマ3人、クワ3人、ヘラ3人とそれぞれ

農作業の仕事を踊りながら、豊年万作や子孫繁栄を願う

八重山地方の伝統舞踊です。

そして竹富島の名曲『安里屋節』→八重山を代表する『トゥバ

ラーマ』を安里みどりの独唱に八重山ネームは宮良チヅコの

囃しで唄いました。

あっと言う間に1時間も過ぎ、最後はもちろんカチャーシーsign01

Img_4043_3

舞台も客席も一緒に踊ってお開きになりましたheart04shine

さあここからが大事 dash dash

機材撤退組、客席掃除組、控室チエック組、打ち上げ幹事組に

分かれてそれぞれが頑張りますrock

今回は不動前駅前2階の中華食堂鴻元食坊が打ち上げ会場noodle

全員揃って冷たいビールで乾杯 happy01 beer beer beer

カズ先生fuji パワーでお天気もバッチリgood

初舞台組とベテラン組と和気藹々と飲んで話して食べてと、長い

一日が終りましたhappy01scissors





« 2016年8月 | トップページ | 2016年10月 »

最近のコメント

無料ブログはココログ