« 教室の『心得』 (ニ) | トップページ | 着付け講座 »

2013年2月13日 (水)

教室の『心得』 (三)

『心得』一、ニと続き最後になります。

    その三 人の和を大切に

もう一つ大事にしているのは人の付き合いです。

稽古中はもとより、稽古あとも人の和を大切にして欲しいと

願っています。

 

三線の良さは一人でも出来るし、百人でも出来るところです。

そして三線は全員一つのメロディを弾きます。

洋楽器のようにパート別に分かれたりしません。

ですから『』を合わせなければなりません。

』が合うには『』の心が必要です。

 

一つ、稽古が一番

二つ、礼儀が大事

三つ、人の和を大切に

この『心得』を学ぶ為の稽古です。

 

稽古は厳しく

稽古あとは楽しく これもカズ先生 のモットーです

 

 

« 教室の『心得』 (ニ) | トップページ | 着付け講座 »

教室紹介・教室ナビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

« 教室の『心得』 (ニ) | トップページ | 着付け講座 »

最近のコメント

無料ブログはココログ